本日「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS(Answer Sheet system)」をレビューすることになって少し困っています。

 

理由は、昨日オートコンテンツビルダー神龍をレビューして、初心者はアンテナサイトが良いなんて言ってしまったからです。

 

別に嘘はいっていないのですが、そう言えば「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS(Answer Sheet system)」があるのを忘れていました。

 

以前にも「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」をレビューしていたのに・・・。

 

それくらい情報商材の数が多いということかな。

 

では、「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」について書いていきます。

 

ちなみにあとでも紹介しますが、「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」で圧倒的な特典をつけているアフィリエイターのサイトは下記のサイトです。

 

 

初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS(Answer Sheet system)とは何?

 

今回取り上げる「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」が何かということですが、簡単に言うとQ&Aサイトを作成するツール付きのノウハウと言って良いと思います。

 

Answer Sheetという時点で、解答用紙ですから勘がいい人なら分かるかもしれませんね。

 

ここで、Q&Aサイトがわからない人のために補足説明すると、Q&Aサイトとは例を挙げるとYahoo!知恵袋のようなサイトだと思って下さい。

 

初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS とは

 

上図のようなサイトですね。

 

知りたいことを質問して、知ってる人に回答を貰う。

初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS Yahoo知恵袋

 

上図の質問時間を見るとわかりますが、色々なジャンルの質問が続々と入ってきます。

 

私もたまに利用するのですがかなり便利です。

 

私の場合、花の写真から花の名前を聞いたりするのですが、結構すぐに解決するので重宝している。

 

要は、

 

「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」もこのようなQ&Aサイトを個人で運営できますよ。

 

と言うもの。

 

「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」を使って、Q&Aサイトを作成するメリットは、コンテンツ作成に困ることがないこと。

 

他には、先に質問時間の話をしましたが、需要が高いということが挙げられます。

 

昨日レビューしたオートコンテンツビルダー神龍のところでも書いたのですが、アフィリエイトで大変なのはコンテンツ作成です。

 

※オートコンテンツビルダー神龍に興味が有る方は下記記事を参考にして下さい。

オートコンテンツビルダー神龍の評判は?特典の評価が高いのは誰?
オートコンテンツビルダー神龍のことは、前から気になっていました。   理由は、考え方が理にかなってい…

 

つまり、ブログで記事を書くということ。

 

それがないのであれば、多くの人がアフィリエイトを続けることが出来るのではないか。

 

私は、本当にそう思っているので、「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」はとても興味深い。

 

初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS(Answer Sheet system)の中身は?

初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS 中身

 

では、「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS(Answer Sheet system)」の中身について見ていきます。

 

まずは、PDFマニュアルが全4章234ページ。

 

第1章(51ページ)

  • サーバーについて
  • お勧めのASPについて
  • キャッシュポイントについて

 

第2章(89ページ)

  • Q&Aサイトの作成方法
  • コンテンツ作成方法

 

第3章(57ページ)

  • 収益化の方法

 

第4章(37ページ)

  • アクセスを集める方法

 

あと、当然ですが、ASSの設置マニュアルがありますので、マニュアル通りに解凍したファイルをサーバーにアップロードすればいいだけです。

 

マニュアルは、図解入りの丁寧な作りになっており、多くのアフィリエイターが好感をもっています。

 

大体アフィリエイト経験がある人間であれば、サーバーの扱いにもなれていると思うので、設置やノウハウの理解で躓くことは無い。

 

ただ、初心者の方の場合、不安に思うかもしれません。

 

そんな場合でも技術的なサポートが1ヶ月無償で付いていますので、「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」の設置に関しては心配する必要は無いです。

 

次に「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」の作業手順を見ていきます。

 

初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS(Answer Sheet system)を実践する流れ

ステップ1

マニュアルの手順に従いサーバーとドメインを用意する

 

動作確認済みのサーバーは、ロリポップ、へテムル、フトカ、エックスサーバーとなっているようです。

 

上記であれば、ロリポップとエックスサーバーが良いのではないかと思う。

 

安いサーバーはやはりその程度です。

 

安定を求めるならエックスサーバーがいい。

 

あと、既にサーバーを利用している場合は、既存のサーバーでいいと言っていますが、WordPressとの共存は出来ないようです。

 

ステップ2

サーバーにシステムをアップロード

 

先にも書きましたが、アフィリエイト経験者であれば、FFFTPなどのフリーソフトを利用して簡単にファイルをアップロード出来ます。

 

ただ、初心者の方は、難しいと感じるかもしれません。

 

そんな場合でも「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」の基本の価格の中に、設置代行も含まれていますので安心です。

 

ステップ3

マニュアルの手順に従ってサイトの初期設定

 

サイト名を決め、サイトの基本のカラーを決めます。

 

ここで、少し補足説明すると、サイトのカラーは決められますが、サイトのレイアウトは初心者にはカスタマイズが難しいかも。

 

ただ、Q&Aサイト自体がそれ程デザインにこだわる必要がない性質のものですから、気にしなければ問題ありません。

 

ステップ4

システムを使ってコンテンツ構築

 

ここが、「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」の魅力の部分ですね。

 

コンテンツ作成については、必要なデータを入力するだけで、一度に100件の問題が表示されるので、それに対する回答を入力していくだけの作業になる。

 

当然、回答がしにくい問題は除外していけばいいです。

 

たったこれだけのことで、コンテンツが作成できるのですから楽なものだと思いませんか。

 

ステップ5

回答がわからない場合は、GoogleやYahooなどの検索エンジンを使って必要なデータを順番に収集していく

 

これは、先程のYahoo知恵袋を利用してみると分かるのですが、調べるとすぐ分かる質問をしている人がほとんどです。

 

「本気で質問しているの?」

 

そこを疑問に思ってしまうほど(笑)

 

ですから、検索エンジンで調べてわからないことは無いと思って構いません。

 

もし、分からない事があれば、それは調べ方が悪いか、検索キーワードが間違っていると思って下さい。

 

まあ、そこまでしなくても答えられる問題だけでも良いですけどね。

 

ステップ6

キャッシュポイントとなる広告の設定を行う

 

当然ですが、サイトにキャッシュポイントがなければ収益化は不可能です。

 

そこで、広告を挿入していくわけですが、このタイミング等もマニュアルで詳しく解説しています。

 

大体の流れは以上になりますが、全てを日々行うわけではありません。

 

日々行うのは、ステップ4~ステップ6だけとなる。

 

本当に与えられた宿題をこなしていくだけと言った感じです。

 

しかも、答えはネット上に有るわけですから頭も使いません。

 

それでコンテンツが出来上がっていくわけですから羨ましい。

 

初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS(Answer Sheet system)をレビューしてみる

初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS レビュー

 

私は、「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」の富川優太さんは、

 

「面白いことを考えたな」

 

と思った。

 

「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」は、目のつけどころがいい。

 

ただし、新しい発見というわけではない。

 

「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」で作成するQ&Aサイトが需要があることや、Q&Aサイトから誘導してアフィリエイトを行う手法は、物販アフィリエイトを行っている人であれば昔から使っている。

 

具体的に例を挙げると

 

1.スキンケアに特化したブログを作成する。

2.Yahoo知恵袋でスキンケア関連の質問を探す。

3.質問内容を記事タイトルにして記事を書く。

4.記事にスキンケア関連のアフィリンクを貼る。

5.Yahoo知恵袋で丁寧に回答し、参考サイトとして自分のブログを紹介する。

 

こんな感じの流れです。

 

仮に、ベストアンサーに選ばれれば安定したアクセスが望める。

 

物販アフィリエイトをしている人なら知っている手法ですが、訪問者の属性が絞られているため成約率が高い。

 

これから分かる通り、「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」で作るQ&Aサイトへの訪問者は、悩みを解決したいと思って訪れるケースが多い。

 

ですから、そこに関連のアフィリンクを貼っておけば、少ないアクセスでも成約率が高くなるというわけです。

 

これまでのことから「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」のメリットとして、

 

1.コンテンツを作成するのが容易。

2.アフィリエイトの成約率が高い。

 

というのがあげられます。

 

1.コンテンツを作成するのが容易。

これは、昨日のオートコンテンツビルダー神龍でも書きましたが、とにかくアフィリエイトで挫折する原因の多くは、記事が書けないということです。

 

何を書けばいいかわからない。

 

書くテーマが決まっても、文章がうまく書けない。

 

コンテンツが薄いからアクセスが集まらない。

 

この全てを「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」は、解決してくれるのです。

 

画期的ですよね。

 

2.アフィリエイトの成約率が高い。

これは、先にも説明しましたが、サイトの訪問者は、悩みを解決する目的で訪問してきます。

 

コンプレックス系の悩みは、悩みの度合が深い。

 

ですから、集客さえ出来ればアフィリエイトの成約率が高いのは当たり前です。

 

あなたが、まだアフィリエイトで成果が出せないのは、集客ができないからではないですか?

 

または、しっかり属性を絞った集客ができていないからでは?

 

だとしても、「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」ならそれらが全て出来てしまう。

 

稼げない理由がなくなるのです。

 

それに、かなり丁寧に解説していますので、ジャンルの選定やアクセスの集め方に関しても躓くことは少ないと思います。

 

では、デメリットはないのか?

 

強いてあげれば、その他のアフィリエイトジャンルで稼ぐためのスキルは身につかない。

 

コピーライティングのスキルが向上することもないし、キーワード選定に精通することもないということ。

 

※コピーライティングに関しては、下記記事を参考にして下さい。

コピーライティングがメルマガアフィリエイトで稼ぐのに必要か?
コピーライティングのことを書いているブログは多い。   そういう私も過去に運営したブログでは、全てコ…

 

しかし、あなたは、まずは稼げればいいわけですから、問題はないですよね。

 

では、「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」を実践するとして、誰から購入したらよいか?

 

初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASSの特典を比較してみた

 

私は、何度も言っていますが、アフィリエイトで稼ぐには、サポートを受けながら作業する必要があります。

 

ですから、情報商材を買う場合、形ある特典に興味があるかもしれませんが、一番大事なのはサポートがついているかどうかです。

 

それは、情報商材の販売者側のサポートも大事ですが、購入するアフィエイターからのサポートが重要となる。

 

理由は、情報商材の販売者より、より実践的な収益化の方法をアフィエイターは知っているからです。

 

そして、アフィエイターは、現実的な問題解決の能力が高い。

 

そういった意味で、多くのアフィリエイターの特典を比べてみたのですが、やはり一押しは山口祐樹さん。

 

サポートが半端ではない。

 

しかも、山口祐樹さんの実力がすごい。

 

現在は、情報商材アフィリエイトをやっていますが、PPCアフィリエイトもコンサルしています。

 

※情報商材アフィリエイトに関しては下記記事を参考にして下さい。

情報商材アフィリエイトで初心者は稼げないのか?稼ぐためにやることは?
私はプロフィールでも書いているのですが、初心者の時に情報商材アフィリエイトを始めました。   と言う…

 

PPCアフィリエイトと言えば、キーワード選定が必須になるアフィリエイトジャンルです。

 

キーワード選定は、「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」で稼ぐにはとても重要なポイントとなる。

 

それもあなたは、「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」の特典で教えてもらえます。

 

トップアフィリエイターがこれだけの特典をつけているのは珍しい。

 

「初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法ASS」を購入するのであれば、山口祐樹さんからをお勧めします。

 

まあ、一度山口祐樹さんさんのレビュー記事を見て下さい。

 

私のおすすめは特典だけ見ること。

 

なぜなら、レビューを2度読む必要はないと思うからです。

 

山口祐樹さんのレビューは下記より読むことが出来ます。

 

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます。

 

この記事に関する質問や相談はコチラからどうぞ

 

木村