オートコンテンツビルダー神龍のことは、前から気になっていました。

理由は、考え方が理にかなっている点と実践者が身近にいる点です。

そして、認めざる負えないのは、最近のSNSとアンテナサイトの勢い。

それらを考えたとき、自動が稼げないとか、放ったらかしでは稼げないなどと言っていては取り残される。

そう思い、ついにオートコンテンツビルダー神龍について書いてみることにしました。

オートコンテンツビルダー神龍の評判は?

オートコンテンツビルダー神龍 評判

今回取り上げるオートコンテンツビルダー神龍ですが、とにかく評判がいい。

特にトップアフィリエイターからの評判がいいのです。

オートコンテンツビルダー神龍を評価しているトップアフィリエイターのページは下記になります。

http://admall.jp/tia.php?aff=10013640&mtia=10000170&tia=10022650

まだ、私のページに残ってくれているのであれば嬉しいですが(^o^;)

オートコンテンツビルダー神龍が何かというと、アンテナサイトをツールで構築して収益化するノウハウ。

ここで、アンテナサイトが何かを解説すると、まとめサイトを更にまとめたものになります。

オートコンテンツビルダー神龍のセールスレターで解説しているので参考にして下さい。

アンテナサイトとは、まとめサイトを、さらにまとめているサイトであり、RSSフィードとという機能を使って、まとめサイトの更新情報を自動で取得して、一覧に並べてくれているサイトの事です。

アクセスアップでは非常に重要な被リンク、サイトの中には、お互いリンクやRSSを登録する事を許可しているサイトがございます。

引用元:オートコンテンツビルダー神龍

まとめサイトはわかりますよね。

有名どころで言えばNAVER まとめがありますね。

オートコンテンツビルダー神龍 まとめサイト

NAVER まとめ:https://matome.naver.jp/

NAVER まとめのサイトを見たことがない人は、確認してみると良いかもしれません。

要は、同ジャンルの記事をまとめたサイトで、色々な記事をわざわざ検索して探す必要がない便利なサイトです。

そして、アンテナサイトは、その便利なサイトを更にまとめたものになります。

ですから、オートコンテンツビルダー神龍でつくるアンテナサイトは、便利なので需要がある。

そして、オートコンテンツビルダー神龍には、その需要のあるサイトを簡単に作れるツールがついているのです。

ところが、アンテナサイトにも弱点があります。

それは、アンテナサイトは、需要があるのですが、その存在が知られ無いと意味が無いということ。

その最初のアクセスを集めるノウハウが、オートコンテンツビルダー神龍にはついているのが評価されているのです。

という事は、

「オートコンテンツビルダー神龍を購入すれば完璧じゃん。」

となるかというと、世の中それほど甘くはない。

というのも、アンテナサイトは、アクセスを集める事はできますが、収益化のメインはAdSenseの広告収入です。

あなたはもうわかったと思うのですが、AdSenseの広告は収益額が少ない。

ですから、大金を稼ぐことは難しいのです。

オートコンテンツビルダー神龍で稼ぎたければ、サンテナサイトを量産する必要がある。

オートコンテンツビルダー神龍の中身

オートコンテンツビルダー神龍 中身

出典元:http://2ch.nantoka-antenna.com/

オートコンテンツビルダー神龍を手にすれば、上図のようなアンテナサイトをあなたも作れるようになる。

アンテナサイトが何かは既に理解していると思いますが、オートコンテンツビルダー神龍で作ったアンテナサイトは更新の必要がありません。

ですから、オートコンテンツビルダー神龍を使ってアンテナサイトを構築すれば、ほぼ放置状態で良いわけです。

そのためのシステムがオートコンテンツビルダー神龍には備わっている。

そして、アンテナサイトは、ほぼ放置状態で良いのに、コンテンツの中身は満足してもらえますし、Googleに重複コンテンツとみなされることもない。

こんな都合がいいことばかりなのがアンテナサイトの特徴です。

オートコンテンツビルダー神龍制作者の田中政信さんは、そこに目をつけ、そのアンテナサイトを半自動で量産できるようにしました。

では、実際に何をしていけば良いのかを次で解説します。

オートコンテンツビルダー神龍を使う

オートコンテンツビルダー神龍 出来ること

まずは、オートコンテンツビルダー神龍で、稼いでいくために必要な流れを把握して下さい。

  1. レンタルサーバーを借りる。
  2. システムを設置する。
  3. 仕組みの構築

順番に解説します。

1.レンタルサーバーを借りる。

流石に、オートコンテンツビルダー神龍で作成するアンテナサイトは、無料ブログでの設置はできません。

ですが、レンタルサーバーは、本当に安くなっていますので、収益の額を考えたらタダ同然です。

2.システムを設置する。

通常サーバーへのアップロードは、FTPを使うのですが、オートコンテンツビルダー神龍では、それも必要ありません。

図解入りのマニュアル通りにやっていけば15分程度設置は可能です。

3.仕組みの構築

サイトを収益化するために必要な作業です。

ここがオートコンテンツビルダー神龍が評価されるところなのですが、詳しくは、購入後マニュアルを確認してほしいと思います。

しかし、アンテナサイトという性質上、記事を書くとかキーワード選定の必要がありません。

本当にコピペやクリック作業だけです。

アンテナサイトは、

「人の褌で相撲を取る」

が基本ですから、成果にばらつきが出てくる。

その辺に関しても軌道に乗せるノウハウは掲載されています。

何よりも先に紹介したトップアフィリエイターにサポートしてもらえば間違いない。

http://admall.jp/tia.php?aff=10013640&mtia=10000170&tia=10022650

とにかくオートコンテンツビルダー神龍を使えば、今まで構築が難しいと思っていたアンテナサイトが手軽に構築できる。

それは、何を意味するか?

アフィリエイトで稼ぐために最も大事なコンテンツを、あなたが頭を絞って作る必要が無いということ。

どんなアフィリエイトでも、文章を作成する必要がありました。

そして、殆どの人が記事を書くというところで挫折しています。

ところが、アンテナサイトには、記事を書くという概念がない。

それでも便利で役に立つので需要がある。

もし、あなたがオートコンテンツビルダー神龍を手に入れれば、人に喜ばれるサイトを半自動で量産できるようになるのです。

では、私がオートコンテンツビルダー神龍をどう思っているかを次で書いてみます。

オートコンテンツビルダー神龍をレビューする

私が実践しているアフィリエイトは、情報商材アフィリエイトになります。

※情報商材アフィリエイトに関しては、下記記事を参考にして下さい。

情報商材アフィリエイトで初心者は稼げないのか?稼ぐためにやることは?

私自身は、アフィリエイトの中で情報商材アフィリエイトが最も簡単で稼ぎやすいと思っている。

しかし、情報商材アフィリエイトで稼ぐには、記事を書く必要があります。

そこで躓く人がものすごく多い

理由は、やったことがない作業は難しいと考えるからです。

しかも、より大きく稼ぐには、コピーライティングのスキルを身につける必要がある。

※コピーライティングに関しては、下記記事を参考にして下さい。

コピーライティングがメルマガアフィリエイトで稼ぐのに必要か?

そこで、0⇒1を経験するために勧めたいのが、オートコンテンツビルダー神龍を使ったアンテナサイト運営です。

これは、先にも書きましたが、大きな利益は望めない。

AdSense広告は、本当に安い。

トレンドアフィリエイト 収入

これは、私がトレンドアフィリエイトを実践していた時のアフィリエイト報酬ですが、100記事以上書いて月に3万円くらいです。

センスの有る人は、10万円は稼ぐようですが、それでも10万円。

ですから、オートコンテンツビルダー神龍で稼げるのも月に3万円前後だと思ったほうが良いと思います。

あとは、そのサイトを量産する。

仮に少なく見積もって、オートコンテンツビルダー神龍で作ったアンテナサイトが、月に1万円しか稼げないとします。

その場合でも10サイト作れば月に10万円の収入になる。

あとは、増やすだけの話です。

ただ、ここで問題は、いくら半自動と言ってもサイトのメンテナンスは必要。

月に1サイトに付き1時間程度です。

10サイトであれば10時間。

日に2時間作業時間が取れれば、月に60時間は確保できます。

であれば、全てが回り始めれば60サイトは管理できる。

あくまで全てが上手く言った場合です。

そう考えると、オートコンテンツビルダー神龍で稼ぐことが出来るのは、月に50万円くらいまでは可能ではないかといえる。

逆に言えば、それ以上稼ぎたければ、他のアフィリエイトにシフトしていく方がいい。

オートコンテンツビルダー神龍で稼いだあとは、情報商材アフィリエイトにチャレンジしてみませんか(笑)

オートコンテンツビルダー神龍の特典を評価する

先にもいいましたが、オートコンテンツビルダー神龍は、多くのアフィリエイターが絶賛しています。

中には、頑なに

「半自動で稼げるほどアフィリエイトは甘くはない。」

そういうアフィリエイターもいる。

しかし、現実問題アンテナサイトの需要が有るのは確かで、収益化に成功している人も多い。

私にしても、もし、初心者の段階でオートコンテンツビルダー神龍を知っていたら実践しただろう。

それくらい、アンテナサイトは魅力的です。

では、もし、あなたがオートコンテンツビルダー神龍の購入を検討しているのであれば、誰から購入したらいいか?

私の一押しは、山口祐樹さん。

理由は、特典が圧倒的に凄すぎます。

私も山口さんと同じくらいのサポートができればやりたいですが、専門の情報商材アフィリエイトの方のサポートでかなりの時間を使う。

というか、私は、自由な時間が欲しくて南の島に移住してきました。

ですから、お金のためにその時間を削ることはしない(笑)

でも、私は、少しあなたが羨ましい。

理由は、もし、あなたが山口さんのサポートをうけオートコンテンツビルダー神龍で収益化が出来れば、次の展開が見える。

それは、私と同じ情報商材アフィリエイトでの収益化です。

どういう事かというと、アンテナサイトでリスト取りまで出来てしまう。

キャッシュポイントをAdSenseの広告にこだわらなければ、メルマガ登録フォームに誘導すればいいということです。

その辺に関しては、山口さんは超がつくほど得意分野になる。

オートコンテンツビルダー神龍を購入するのであれば、最高の特典を用意している山口さんからをお勧めします。

http://admall.jp/tia.php?aff=10013640&mtia=10000170&tia=10022650

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます。

この記事に関する質問や相談はコチラからどうぞ

木村