仕事も人生も失敗ばかり?失敗から学ぶって本当か?

今日は失敗について、考えました。

きっかけは、下記の記事。

仕事というより、人生の失敗について書いているといったほうが、いいでしょうか。

注目したのは下記の箇所です。

失敗から学んだこと

「無いです!声を大にしていいます。あるわけない!」

ただ時間を無駄にしただけ

引用元:https://www.momiage.work/entry/2019/06/29/064454

なるほどね~。

▼本気でブログで稼ぐなら▼gaityu300.png

仕事も人生も失敗ばかりじゃだめってこと?失敗から学ぶって言わない?

私は仕事も人生も、失敗から学ぶと思っていました。

実際に私は、失敗を活かして、収益を拡大しているつもりです。

でも、先の彼は、失敗から学んだことは無いという。

よく、

「今思えば、失敗してよかった」

というフレーズを目にしますが、まったく反対の意見です。

ただ、彼は、下記のようにも言っています。

経験から覚えたことは確かにありますけど、ただ覚えただけです。学んだんじゃないんです。覚えてるから二度とこうなりたくない。全力で過去の自分から逃げてる感じですね。他の人はこんな風になったら絶対にダメだって思ってるだけです。

引用元:https://www.momiage.work/entry/2019/06/29/064454

上記は共感できる。

私も失敗すると、

「もう二度と同じ失敗はしたくない」

と思いますから。

だから、失敗した原因を考え、改善して次につなげるのです。

まさに、

「失敗は成功のもと」

ではないでしょうか。

英語でも、

「Failure teaches success.」(失敗が成功を教えます。)

っていうじゃないですか。

目的のない失敗は意味がない

私が思うに、彼が言いたいのは、目的なく生きていてはダメだ、ということではないかな。

つまり、目的のない行動で不幸になっても、学ぶことはないということ。

成功する意思がないのですから、そもそも失敗とも言わないのかも。

仕事も人生も成功する意思がないと、うまくいくはずもないし、学ぶこともない。

無駄な時間を過ごすのではなく、

「今を大事に生きなさい」

と言いたかったのだろう。

というか、

今を大切に、失った時間は二度と戻ってこない

というフレーズがありました(汗)

私の人生と仕事の失敗

せっかくなので、私の失敗についても書いておきます。

私の人生最大の失敗は、成功したときお金を残さなかったこと。

実は私、ある仕事で、馬鹿みたいに儲かったことがあります。

ネットビジネスの比じゃないくらいです。

毎日、どかどかお金が入ってきて、いくら使っても減らない。

バブル崩壊後の不景気真っ只中のときでしたので、周りからもチヤホヤされ私は調子に乗っていました。

人間、調子に乗ると、周りの声も耳に入りません。

少しくらい貯蓄に回せばいいのに、色々なビジネスに投資して、仕事も人任せにしていました。

仕事での最大の失敗は、もっとも大事なお金の管理まで人に任せたこと。

連鎖的な裏切りに遭い、資産をむしり取られたのです。

それからの私は、人生の目的を失い、流行り物の仕事を転々としていました。

人生や仕事は目的を持たないとダメかも

私は人生や仕事の目的を失ってから、ただ生きているだけでした。

仕事の時間以外は、食べているか飲んでいるか寝ているか。

生きるために必要だから、食べて寝る。

何のために生きているかも、どうでも良かった。

でも、友人の死をきっかけに、突然、目的が出来たのです。

「お金を稼いで、南国に移住しよう」

馬鹿げて漠然としていますが、私の人生を変えてくれました。

だから私は思うのです。

人生や仕事には、目的が必要だと。

目的さえあれば、失敗は糧になります。

成功のための学びを得ることも、出来るのです。

▼本気でブログで稼ぐなら▼gaityu300.png

仕事と人生は失敗ばかりじゃダメ?

今日紹介した記事は、ツイッターで見つけました。

リツイートしていたアドセンサーは、

実際、失敗体験より成功体験の方が学べることが多いよね

とツイート。

上記も真理でしょう。

人生も仕事も失敗ばかりじゃダメです。

よほど精神力が強くないと、成功するまで頑張れないから。

だから、小さな成功体験を積み重ねるのも大事。

私達は、小さな成功体験を積み重ねる努力を、続ければいい。

そして、もし失敗したら、成功体験と失敗の両方から学べばいいのでは。

とにかく、今のあなたと私に必要なのは、人生と仕事の目的です。

目的さえあれば、失敗だって財産になるのですから。

メルマガ登録