アフィリエイト

アフィリエイトがオワコンって本当?2019年で撤退か?!

オワコン

アフィリエイトに悲観的な意見が多いので、「アフィリエイト オワコン」の検索需要を確認してみました。

するとGoogleでの検索需要が月間170も。

しかも、Google Trendsのグラフまで表示されます。

(※Google Trendsを確認すると、今現在の検索状況が把握できます。)

検索のピークは、今年の5月19~25日あたり。

今まで稼いでいたアフィリエイターが、危機感を感じた時期なのでしょう。

「もしかしたら、アフィリエイトはオワコンか~」

と、考えた人が多かったということです。

なぜアフィリエイトがオワコンと感じる人が多いのか?

私は情報収集のために、多くのメルマガを読んでいます。

すると、今までサイトアフィリを推していたアフィリエイターが、アドセンスを推すようになっていたり。

また、アドセンスを推していたアフィリエイターが、ペラサイトを推すようになっていたりしています。

アフィリエイトのジャンルにも、流行りがあるのは確か。

だから、推すジャンルが変わるのは、珍しいことではないのですが。

最近の傾向は、メルマガの発行者に焦りがあるのです。

「サイトアフィリでは稼げなくなってきたので、今後はアドセンスで稼ごうと思っています」

「アドセンスの収益が減ってきたので、今後はペラサイトで稼ぎたいと思っています」

といった感じ。

以前のように、

「初心者はアドセンス一択ですよ」

みたいに、自信を持って発信しているアフィリエイターが減った。

今は多くのアフィリエイターが、悩み模索している最中ではないでしょうか。

なぜなら、今まで正しいと思っていた方法が、通用しなくなっているからです。

例えば、キーワードを盛り込み、ライバルより多くの情報を提供する方法。

今までであれば、上位表示が可能でした。

ところが、今は内容の無いペラサイトが、上位表示されることも珍しくありません。

ブラックSEO実践者は、「中古ドメインバブル?」と喜ぶ人がいるくらいです。

「コンテンツ・イズ・キング?なにそれ(笑)」

と、鼻で笑っているのでは。

アフィリエイトがオワコンだとしたら…

いくらアフィリエイトがオワコンと言われても、月に7桁どころか8桁稼ぐ人もいます。

では、なぜアフィリエイトがオワコンと言われるのか?

先にも書いた通り、これまでと状況が異なるからです。

今まではホワイトハットで大型サイトを構築すれば、当たり前のように稼げました。

読者にお役立ち情報を提供し、ランキングサイトへ誘導するタイプのサイトです。

実際、下記のサイトは、つい最近まで月に数百万円の利益を上げていたとのこと。

【全158商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?

それもそのはず、「ドッグフード」で検索すると、1,2番目に表示されていました。

プロフェッショナルアフィリエイトって知ってます?評判を調べた!

上記の記事を書いた時期の話です。

今年の3月8日のこと。

ところが、私が記事を書いて1週間後には、1ページ目から姿を消しています。

まあ、ポッと出のサイトではないので、また上位に戻ってくるだろうと思っていましたが。

今では、なんと圏外です。

変わりに上位に表示されるのは、Amazonや楽天などの通販大手。

では、今も稼いでいるアフィリエイターは、どうしているのでしょうか。

今調子が良いのは、ペラサイトで稼いでいるアフィリエイター。

あと、アドセンスを横展開しているアフィリエイターですね。

共通点は?

強い敵とは戦わない。

大手が狙うキーワードを外して、ライバルが少ない場所で小銭を積み上げています。

ペラサイトなら、月3万円稼げるサイトを大量に保有している。

アドセンサーの場合も、月数万円の収益が上がるブログを、複数保有していることが多いです。

一発逆転の大物狙いではなく、数で勝負するほうが安定するのではないでしょうか。

2019年アフィリエイトがオワコンという意見について

今までより稼げなくなれば、誰だって心配にはなります。

私のようなチキンなら、なおさら。

ですが、私の場合は、チキンだったのが良かったのかも。

というのも、ペラサイトにも手を出していたので、ホワイトの人には悪いですが調子がいいです。

また、アドセンスも外注化に取り組んでいたので、記事数をガッツリぶち込んでいます。

その為、記事のジャンルによって波があるのでしょうが、トータルで見て安定しているのです。

2019年アフィリエイトがオワコンだと考える人が増えれば、私にとっては嬉しい。

競争相手が勝手に脱落していくのですから、チャンスが増えるというもの。

私がやることは、淡々と記事を投稿するだけです。

しかも、外注なので、私が頑張る必要はない。

今後、アフィリエイトのあり方も、変わるかもしれません。

でも、アフィリエイトが理想のビジネスモデルなのは、間違いないでしょう。

  • 初期投資が殆どかからない
  • ランニングコストがほとんどかからない
  • 仕入れの必要がない
  • 在庫を持つ必要がない
  • 利益率が高い

赤字にならない以上は、アフィリエイトは続けるべきではないでしょうか。

私が参入した3年前から、アフィリエイトはオワコンと言われていましたが、

  • 市場は拡大し続けている
  • 稼ぐアフィリエイターが増えた
  • アフィリエイターの稼ぐ額が増えた

など、冷静に分析すると成長分野なのです。

今はただ、ライバルが脱落するのを、待っていればいいと思いますよ。

アドセンスの外注化では稼げない?批判する人は必ずいるんです!?

アフィリエイトで稼げない原因は?「そりゃ稼げないでしょ?」から学ぶ

関連記事

  1. 小遣い 小遣いの1万円をブログに使えない?将来を考えてほしい!
  2. キーワード ブログ記事のキーワードは重要!勝手に変更されて驚いた!
  3. ペラサイト ペラサイトならアフィリエイトも簡単?10ペラ未満で報酬が?!
  4. サイト売買 サイトの売買は儲かるか?立ち上げがもっともエネルギーを使う!
  5. 物販アフィリエイト 物販アフィリエイトのやり方は?教材には投資したくない?!
  6. アフィリエイターとは 収入 アフィリエイターとは?収入を得るためにやるべきこと!
  7. NEOノンバトルアフィリエイト(超)が面白い!実践してみるかな?…
  8. トレンドアフィリエイト 稼げない トレンドアフィリエイトは稼げない?記事を書く前に必要なのは!?
PAGE TOP