AdSense

アドセンスの外注化では稼げない?批判する人は必ずいるんです!?

うまい話

最近、アドセンスでの外注化を推しているのですが、結構、批判的な意見って多いんですね。

また、クレームのメールやコメントも、いくつか頂いています。

アドセンスの外注化で情報弱者を騙して稼ぐつもりか?

有益な情報を提供したいと思っているのに、悲しいです。

でも、クレームを入れてくる人って、実践もせずに無責任な発言をするのがすごい。

私は記事にしていることは、身銭を切って実践しているのです。

批判するなら、ネット上のいい加減な情報を鵜呑みにせず、まずは実践してほしい。

アドセンスの外注化で稼げない理由は?

ちょっと、説得力がある理由を上げてみます。

  • アクセスを集めるスキルがないとダメ
  • 飽和状態でライバルが多すぎる
  • 赤字のリスクが高い

上記が、ちょっと感心した理由です。

1つずつ見ていきましょう。

アクセスを集めるスキルがないとダメ

確かに、アドセンスブログの場合、アクセス命です。

ですから、アクセスを集めるスキルがあるほうが、いいでしょう。

でも、SEO対策なんて、何が正しいかは誰もわからないのです。

分かっているのは、タイトルと見出しにキーワードを入れると有効らしい、ということだけ。

SEOを意識したタイトルの付け方を検証!上位サイトを真似れば?

ただ、私も賛成する点はあります。

最初から、全てを丸投げするのは、危険でしょう。

コピペチェックツールを使おう!記事を外注するなら必須!

上記記事でも書いていますが、平気でコピペする人がいるくらいですから。

校正や投稿まで最初から丸投げすると、ペナルティのリスクは高いでしょう。

ただ、SEOの観点で言うと、外注記事だから上位表示できない、ということはありません。

実際に私は、タイトル・見出しも外注さんにお願いしています。

ちなみに私の知人は、ペラサイトの場合、ワードサラダの記事で様子を見るくらいです。

ワードサラダの記事とは、ツールで作成された意味が通じない文章だと考えるといいでしょう。

極端な話ですが、ツールで作成した記事でも上位表示できます。

ただ、人間のチェックが入る前に、書き直す必要はありますが。

なので、Googleのアルゴリズムを、人間の判断と変わらないように評価するのは、間違っています。

まだまだ所詮は、機械に過ぎません。

あと、断っておくと、外注さんの記事は体験談も入っていて、役立つと思いますよ。

上位表示されるだけの価値ある記事が、多いです。

ライティングマニュアルをしっかり作り込んだのが、良い結果につながっているのでしょう。

飽和状態でライバルが多すぎる

確かに、もしアドセンスの外注化が飽和状態になると、私も困ります。

なので、今のうちに、飛び抜けておきたいのですが。

幸いなことに、現時点で飽和状態ということはありません。

例えば、「アドセンス 外注」というキーワードですが、月間検索数はGoogleで40しかありません。

Yahooと合わせても、100未満です。

アドセンスで外注という発想自体が、まだマイナーだということ。

実際に、今最も勢いがあると思われるアドセンスの外注化教材ですが、ここ2年で1500程度しか売れていないのです。

何人が実践していると思いますか?

一割いるとして、150人。

他の教材も合わせて、アドセンスの外注化を実践している人なんて、300人いたら驚きです。

仮にアドセンスの記事を外注している人が300人いたとして、Crowdworksの記事ライターだけで16,000人以上います。

アドセンスの記事の外注費が安いとは言っても、飽和状態には程遠いのです。

実際、私は1文字0.2円で募集していますが、かなり注文をつけても、いくらでも集まります。

ただ募集するだけでは、まったく反応がないので、ちょっとしたコツが必要なのですが。

実際にCrowdworksで募集を始めると、スグ気づくはず。

ちなみに、お金は一切かかりません。

ということで、外注さんの獲得には、困りません。

また、キーワードの飽和という部分でも、まったく問題はないです。

日々ライバルチェックするとわかりますが、上位表示可能なキーワードなどいくらでもあります。

思ったほどアドセンスブログって、多くないのです。

赤字のリスクが高い

最も脱落者が多い理由が、

「先行投資を続けられない」

でしょうね。

例えば、1記事300円で外注して、100記事だと30,000円。

はっきり言って、アドセンスブログで、100記事で3万円は稼げません。

トレンドアフィリなら別かもしれませんが、私は一般的な雑記ブログのケースで話しています。

私の場合で、400記事近く入れたでしょうか。

私の場合は、1記事400円(432円)なので、17.28万円を使って3万円を稼いだ形です。

この時点では、完全に赤字ですよね。

しかし、正確には3万円稼ぐまで、収益が無かったわけではありません。

なので、約9万円くらいの赤字。

でもですよ。

このあと、収益は右肩上がり、外注費は変わらず月21,600円(50記事分)。

約2ヶ月後には、損益分岐点に到達です。

1年も経たずに、毎月手元に10万円が残る資産が出来てしまいました。

ただし、普通、半年以上も赤字に耐えられるか?

恐らく、途中で損失の恐怖を感じるでしょうね。

だから、

「赤字のリスクが高い」

という指摘だけは、対策を考える必要があります。

私がアドセンスの外注化に投資できたのは?

私はメルマガ登録ページにも書いていますが、一度トレンドアフィリで挫折しています。

なんと300記事以上を投稿して、月に3万円しか稼げなかったのです。

まったくセンスがない。

なので、アドセンスは私には無理だと諦めていました。

ところが、あるアフィリエイターが、自分で記事を書かずにアドセンスで稼いでいることを知ったのです。

そこで、私は真似ることに。

模倣するのは、私の得意とするところ。

問題は低単価で外注さんを、募集出来るかだけでした。

1記事200円では反応が悪かったので、400円にするとスグに集まったのです。

ちなみに、方法が間違っていました。

今なら、200円でも問題なく募集できます。

あとは、外注さんにサンプル記事を書いてもらい、内容を確認しました。

キーワードは私が選定しているので、チェックするのは、

  1. コピペ記事ではないか
  2. 文字数は足りているか
  3. キーワードがタイトルに入っているか
  4. 見出しにキーワードが入っているか
  5. 私の指示した構成どおりの記事になっているか
  6. 文章の書き方は私の指示通りか

9割以上の主婦の方は、合格します。

というか、修正を頼むと出来ると言ったほうが正確ですね。

先に挙げた6つの条件がクリアできれば、私が書くのと何ら変わりません。

だから私は、外注記事に投資しても、絶対収益化出来ると確信したのです。

アドセンスの外注化について

もし、あなたのお小遣いが月に1万円あるなら、アドセンスの外注に投資してはどうでしょう。

はじめは、あなた自身でも1日に1記事書いてみるのです。

外注と合わせると、1ヶ月で約50記事が揃います。

2ヶ月で100記事。

仮に、100記事投入して無風状態なら、やり方が間違っています。

なので、2万円を損しないためにも、下記は確認して下さい。

  1. コピペ記事ではないか
  2. 文字数は足りているか
  3. キーワードがタイトルに入っているか
  4. 見出しにキーワードが入っているか
  5. 記事構成は間違っていないか
  6. 文章の書き方は間違っていないか

コピペに関しては、下記記事を参考にして下さい。

コピペチェックツールを使おう!記事を外注するなら必須!

5.6.に関しては、下記記事をよく読むといいでしょう。

アドセンスブログで最初の問題は?記事の書き方で迷うのでは?

ブログでは文章の書き方が大事?抑えるべきポイントを紹介!?

キーワード選定に不安がある場合や、更に詳しいライティングマニュアルが必要なら、メルマガでプレゼントしています。

アドセンスの外注化が「楽して稼げる」と考えると、抵抗があるかもしれません。

でも、ビジネスで外注はよくあること。

先行投資をするというリスクを取るわけですから、誰でもは出来ないのです。

あなたが実践しないとしても、アドセンスの外注化が「うまい話」ではないことを、理解していただけると嬉しい。

プライドを捨てる?成長を妨げるなら必要かもよ!?

アフィリエイトがオワコンって本当?2019年で撤退か?!

関連記事

  1. トレンドアフィリエイト アドセンス記事を外注?!2019年はチャンスかもよ!
  2. トレンドアフィリエイト 稼げない トレンドアフィリエイトは稼げない?記事を書く前に必要なのは!?
  3. ブログ ブログでは文章の書き方が大事?抑えるべきポイントを紹介!?
  4. NEOノンバトルアフィリエイト(超)の実践記2!怒られた(汗)
  5. アフィリエイト アフィリエイトで稼げない原因は?「そりゃ稼げないでしょ?」から学…
  6. アフィリエイト 稼ぐ方法 アフィリエイトで稼ぐ方法を商材で学べる?初心者をいつまで・・・
  7. アフィリエイト 仕組み作り アフィリエイトの仕組み作り!稼ぐためにやるべきこととは?
  8. 小遣い 小遣いの1万円をブログに使えない?将来を考えてほしい!
PAGE TOP