よくある質問

仕事運がない人っているの?人生を切り拓いてほしい!

仕事運

ブログを運営していると、色々な相談を受けます。

一番多いのが、今、ピンチだという相談。

「給料が減り、もしかしたらリストラされるかもしれません」

「仕事がうまくいかず、夫婦関係もあやういです」

など、殆どが仕事がうまくいっていないというケースが、多いです。

主婦の方でも、

「旦那の稼ぎが悪くて…」

「旦那の再就職が決まらなくて」

といった内容が多いような。

あなたも仕事のことで悩んでいますか?

今回は「仕事運」について、書いてみます。

仕事運がない人って?事実しかないのでは?

「仕事運がない」と感じることは、多くの人が一度くらいあるのではないでしょうか。

一度どころか、いつも思っている人もいるかも知れません。

あなたの仕事運はどうですか?

ちなみに、「仕事運」について調べる人は、結構いるみたい。

仕事運

Yahooで調べると、たくさんの関連キーワードが出てきます。

でも、上図をよく見て下さい。

完全に他力本願的なワードが多いですよね。

  • 占い
  • 神社
  • 待ち受け
  • 風水
  • 手相
  • アップ画像

まあ、「運」という言葉を使う時点で、自分のせいではないと考えているのでしょう。

仕事運がないのは?

仕事運がないと感じるのは、

  • 給料が上がらない
  • 会社が倒産した
  • 仕事が辛い
  • 残業が多い
  • 嫌な上司ができた
  • 左遷された
  • 契約がダメになった

など、マイナスの出来事が起きたときでしょう。

でも、なんでも原因があって、結果があります。

例えば、給料が上がらないのは、

  • 努力が足りない
  • 会社の業績が悪い
  • 働いて間もない

といった理由が考えられるのでは。

努力が足りないのは、自身のせいです。

会社の業績が悪いのも、自分で選択して入社しているので、自分のせい。

運が悪いのではなく、優良企業に入るだけの努力が足りなかっただけ。

要は、自分に起こっている事実は、これまでの行動の結果でしかないのです。

誰だって、自分の非を認めたくありません。

だから、

「仕事運がない」

という言葉に逃げるのです。

事実を受け止めると変われる

ネット業界には、自分で道を切り拓いた若者が多い。

若者だけではありません。

40代・50代・60代で道を切り拓いた人もいます。

なかには

  • 社畜
  • 借金まみれ
  • リストラ
  • うつ
  • コミュ障

といった状況から、成功した人だっているのです。

彼らもしくは彼女たちは、自分に「仕事運がない」という考えを捨て、

「稼いでやる」

と決意した人たち。

寝る間も惜しんで努力した結果、成功できたのです。

「運が良かった」という言葉は、想定以上の結果に使っているだけ。

結果を引き寄せるための努力をしたのは、間違いありません。

仕事運がないと諦めないで!人生を切り拓いてほしい!

私自身、よく考えると、仕事運がないと落ち込んだことが多いかも。

例えば、私は以前、流行り物の仕事ばかりしていたのですが。

携帯電話が流行りはじめの頃、携帯ショップで働いたことがります。

ところが、私が働き始めてすぐ、携帯会社のインセンティブ(販売奨励金)が変更になり、会社が倒産しました。

他にも、ダーツが流行ったとき、ダーツバーで働いたのですが。

私がダーツバーで働き始めると、大手のゲームメーカーが近所で大型のダーツバーをオープンさせたのです。

当然、価格競争に勝てず、ダーツバーは閉店。

なかには、法律が改正され、会社が倒産ということもありました。

私が行く先々の会社が倒産したのです。

私は「仕事運がない」と言うより、

「もしかして、疫病神?」

と落ち込んでいた気がします。

実際は、私が働き始めたときには、流行りがピークを過ぎていただけ。

私が世間の流れを読み間違っていたのです。

誰のせいでもなく、自分が悪かった。

ネットビジネスを始めてからも、「仕事運がない」と感じることは多かったです。

例えば、寝る間も惜しんで「酵素サプリ」のサイトを構築したのですが、Googleの健康アップデートで撃沈。

なんとか気を取り直して、「仮想通貨」のサイトを構築すると、今度はコインチェック事件が起きアウト~。

さすがにこのときは、もうダメかと思いました。

知り合ったばかりのスーパーアフィリエイターに、グチを言ったのです。

「仕事運がないんでしょうね~」。

すると、彼は、

「良かったじゃないですか~」

「やっちゃダメなジャンルが分かったんですから、次は成功する可能性が高いですよ」

と、さらっと言うのです。

「確かに」

と、なるか~い。

私は先の2つのサイトを構築するのに、半年以上を費やしているのです。

簡単には受け入れらないと、思いませんか。

でも、月収1,000万円を稼ぐアフィリエイターの言葉、

「彼の方が正しいんだろうな」

と自分に言い聞かせ、奮起したのです。

今考えると、結構分かれ道だったかも。

「仕事運がない」

で片付けていたら、今の私はないだろうな。

仕事運がないという思いについて

誰でも、調子が良いときと、最悪だと思うときがあるのでは。

水戸黄門の歌ではないですが、

「人生楽ありゃ苦もあるさ」

と考えるのが一般的です。

でも、事実ではないと思う。

頑張るから、「楽」出来る時が来るのです。

そして、「楽」出来る時に油断するから、「苦」が来るのではないでしょうか。

だって上昇気流に乗った人って、何やってもうまくいきますよね。

「苦」とは、縁がなくなっているのではないでしょうか。

今あなたが「仕事運がない」と思っているなら、

「自分が出来る努力がないか?」

を考えてみるといいのでは。

「努力=苦労」

ではありません。

ただ、「大変そう」と思える道に、チャンスが多いのは確かです。

あなたが「仕事運」という言葉に、負けないことを願っています。

専業主婦はブログで収入を得られる!全てを持っているのだから!

ブログのアクセスをアップさせたいのに増えない!逆に減り続けて…

関連記事

  1. ステップメール 書き方 ステップメールの書き方をパクっても稼げるか?試したら損した(笑)…
  2. WordPress 目次 WordPressで目次を表示!プラグインを使って設定する!
  3. 稼ぐ方法は?副業を始める主婦に伝えたいことは・・・!?
  4. アフィリエイターは有名ならいいか?学ぶときに選ぶ基準は?
  5. モバイルフレンドリーとは モバイルフレンドリーとは?テストした後の対策はプラグインで・・・…
  6. アフィリエイト 初心者 アフィリエイトで初心者が稼ぐ方法は?アドモールの2ティアが・・・…
  7. CSS ボタン CSSでボタンをアニメーション化!ぷるぷる震えるとクリックされる…
  8. アフィリエイト 稼げる アフィリエイトで稼げるようになるには?ジャンルも教えて!?
PAGE TOP