ペラサイトならアフィリエイトも簡単?10ペラ未満で報酬が?!

今回は私がサポートしている「ペラサイト研究会」、というグループチャットについて書いてみます。

「ペラサイト研究会」では、ペラサイトで物販アフィリを実践中です。

「ペラサイト研究会」という名前から、誰だって想像がつきますよね。

私のメルマガ読者の中から、参加者を募って始めました。

なんと参加費は無料。

しかも売上が上がれば、私と折半です。

面白いと思いませんか。

ペラサイトでアフィリエイトは可能か?

私が「ペラサイト研究会」を、本格的に可動させたのが今年の2月からです。

まだ日が浅いですが、今回はあるメンバーの話をしますね。

名前は「朋さん」としておきましょう。

朋さんはアフィリエイト歴の浅い主婦です。

「一生懸命頑張りますので、ぜひ参加させてください」

という意気込みを信じ、企画に参加してもらいました。

ところが10ペラにも届かない段階で、音信不通に。

「ホントに~」

みたいな感じでした。

仕方ないので、朋さんが作成したペラサイトは中途半端な状態で放置。

放置したサイトに関しては、検索順位の監視すらしていませんでした。

だって途中で諦めた人の面倒見ても、仕方がないでしょ。

ASPから連絡が

完全に朋さんが作成したサイトを放置していたのですが、3月中頃にあるASPから連絡が来ました。

「ぜひ当社の案件を扱って欲しい」

という内容。

朋さんの作成したサイトを見て、連絡してきたのです。

最初は不思議でした。

「放置していたサイトなのに、よく見つけたな」

と思ったからです。

そこで確認すると、朋さんが作成したサイトが、

  • 商標+効果
  • 商標+口コミ

で2位になっていました。

私は慌ててアフィリリンクを貼ることに。

(※私の場合、ペラサイトは上位表示されるまで、アフィリリンクを貼りません。)

そしてアフィリンクを貼って2日目、あっさり報酬が発生。

なんと1件5,500円超の報酬です。

現時点で既に、確定しています。

しかも未だに報酬が発生中。

驚くのは、まだ早いですよ。

念の為に調べると、朋さんの他のサイトも上位表示されていました。

驚きながらもアフィリリンクを貼ると、またも報酬発生。

今度は6,000円超の報酬です。

こちらも既に確定しています。

(※残念ながらこの案件は、取扱が終了しました。)

朋さんは10ペラも作成していないのに、2案件で報酬が発生したのです。

ペラサイトでアフィリエイトできるのは?

ペラサイトでアフィリエイトできるのは、検索エンジンでの上位表示が可能だからです。

需要のあるキーワードで上位表示出来れば、集客出来るのは分かりますよね。

例えば「ダイエット サプリ」というキーワードだと、月間に7万件以上の検索需要があります。

多分Yahooも合わせると、検索需要は10万件を超えるでしょう。

もし「ダイエット サプリ」のキーワードで上位表示出来れば、仮に5位だとしても月間5000件以上のアクセスが見込めるのです。

ダイエットサプリを探している人が、月間5,000人もアクセスしてくれれば、それなりの報酬が上がると思いませんか。

よくアフィリエイトするには、コピーライティングのスキルが必要だと言われます。

でもアクセスさえ集めてしまえば、文章は日本語が通じればなんとかなるものです。

実際、今回の企画参加者は、殆どがアフィリエイト初心者。

そしてアフィリエイト初心者が作ったペラサイトで、報酬が発生しているのです。

アフィリエイト初心者が作ったペラサイトでも報酬が上がるのは、狙ったキーワードで上位表示出来ているからと考えていいでしょう。

朋さんと私のアフィリエイト戦略

今回の「ペラサイト研究会」の作業手順を解説します。

  1. 案件を選択
  2. 中古ドメインの用意
  3. ペラサイトの作成
  4. 被リンクを当てる
  5. 待つ

以上。

それぞれを解説しておきます。

案件を選択

ほとんどのASPからは、新着案件がメールで送られてきます。

メールで届いた新着案件の中で、LPを見て売れそうだと思う案件を選択。

特に条件はないのですが、

  • 初回購入価格が安い
  • 返金保証がある

といった商品は売れる確率が高いです。

さらに言うと、悩み系の案件は売れる傾向にあります。

例えば、

  • 育毛系
  • ダイエットサプリ
  • バストアップ(クリーム・サプリ・ブラ)
  • 口臭サプリ
  • ホワイトニング剤

などは売れやすいです。

中古ドメインの用意

案件が決まると、次は中古ドメインを取得します。

今回のペラサイトの手法は、ブラックSEOというものです。

なので中古ドメインを使います。

中古ドメインの取得は私の仕事。

上記のツールを使い、条件にあった中古ドメインを取得します。

中古ドメインは1個あたり1,000円前後で取得が可能。

ペラサイトの作成

私の方でペラサイト用テンプレート(WordPress)を用意しました。

朋さんがやることは、必要項目を埋めていくだけ。

私が用意したテンプレートは、項目を埋めるだけで3000文字を超えます。

ですからあまり考えることなく、ペラサイトが出来上がるのです。

文字装飾や画像の使用については、特に口出しはしませんでした。

被リンクを当てる

朋さんが作成したペラサイトに、被リンクを送ります。

以前はAMCの被リンク用ブログを利用していましたが、より効果的な方法を見つけました。

海外のSEO業者に丸投げする方法です。

上記で色々なサービスを探せます。

英語が苦手な場合は、Google Chromeの翻訳機能を使うといいでしょう。

被リンク1本あたり100円と格安なのですが、ドメインパワーのあるサイトを使ってくれるサービスもあります。

しかもキーワードに合ったジャンルのサイトを、使ってくれるのです。

ネックは発注からやり取りまで、すべて英語だということ。

待つ

被リンクを当てたら、あとは待つしかありません。

検索順位が上がってくるのを、ひたすら待ちます。

中古ドメインには当たり外れがありますので、5個作成して1個上がってくればラッキーです。

しかも検索上位に上がってくる時期は予想できないので、期待せずに待つ必要があります。

ペラサイトのアフィリエイトについて

私の手法だと1ペラサイト作るのに、約3,000円かかります。

  • ドメイン代1,000円
  • 被リンク代2,000円

10ペラで30,000円ですね。

もし記事作成を外注すると、プラス1,000円かかります。

で、今回の企画では報酬が折半なので、10サイトだと60,000円の報酬でチャラです。

ちなみに外注だと、40,000円の報酬でチャラ。

朋さんとの共同作業の結果は?

プラマイゼロまで、確定ベースだともう少しです。

朋さんは途中で諦めましたが、上がった報酬は払います。

約束ですからね。

朋さんは10ペラ未満で、30,000円以上を手にすることになるでしょう。

報酬単価が高い案件なので、もしかすると・・・。

それにまだ他のサイトが、上がってくる可能性だってあります。

アフィリエイトで必死に努力して稼げない人がいる一方で、たった数ペラで報酬を手にする人もいる。

しかもわずか数日作業するだけで。

人生って不公平ですね。