PPCアフィリエイトのやり方について、少しずつですが記事を書いています。

まだ、前の記事に目を通していない場合は、是非、読んでみてください。

出来るだけ短い記事にしていますので、すぐに読めると思います。

では、本日は、今後PPCアフィリエイトで使うツールを紹介しましょう。

PPCアフィリエイトのツールは?

PPCアフィリエイトでは、画像を使うことが多いです。

ですから、画像を加工をするツールは、使えるようになっておきましょう。

  1. Snipping Tool
  2. PhotoScape
  3. Da Button Factory

最低でも、上記の3つは使えるといいですね。

Snipping Tool

まずはSnipping Tool。

私はWindowsしか使っていないので、Macの場合は検索してください(汗)

Snipping Toolはパソコン画面に表示された画像を、切り取って保存できるツールです。

Windowsを使っているのであれば、すぐに使うことが可能です。

使い方に関しては、下記記事を参考にして下さい。

Snipping toolの使い方!windows10で解説したい!

あと、上記記事でPrint Screenの使い方も解説していますので、覚えておくと便利です。

PhotoScape

次に、Snipping Toolで切り取った画像を加工するツールです。

私はPhotoScapeという無料ツールを使っていますが、今まで不便を感じたことがありません。

なので、PPCアフィリエイトで画像を加工するのは、PhotoScapeだけで充分だと思っています。

PhotoScapeの使い方に関しては、下記記事を参考にして下さい。

PhotoScapeの使い方!メルマガ登録用の画像を加工する!

PPCアフィリエイトでは、凝った画像処理は必要ありません。

ですから、PhotoScapeの基本だけをマスターすればいいでしょう。

Da Button Factory

次は、PPCアフィリエイトで使うボタンを作成するツールです。

別にPhotoScapeでもボタンの作成は可能ですが、Da Button Factoryを使ったほうが簡単でしょう。

https://dabuttonfactory.com/

まずは、上記にアクセスします。

テキスト

テキストを入力する画面があるので、「〇〇の詳細はコチラ」といった感じで入力。

今回は誰でも知っている「プロアクティブ」を例に取ってみましょう。

プロアクティブ

上図のように入力すると、下図のようなボタンが作成されます。

ボタン

あとは、多少の装飾を加えるだけです。

Textの装飾

サイズ

私は文字サイズを30に設定します。

但し、文字数が多い商品名の場合は、25前後の設定です。

文字装飾

続いて、Text SHADOWは、色を変更します。

「Color:」の▼をクリックして、赤枠内の薄いグレーを選択し【OK】ボタンをクリック。

ボタンの装飾

次に、ボタンの装飾を行います。

ボタンサイズ

上図の「Horrizontal padding」と「Vertical padding」の「+」ボタンをクリックして、ボタンのサイズを変更。

ボタンサイズ

目安としては、

  • 横幅:500
  • 縦幅:60

で調整してください。

続いて、ボタンの色を変更します。

TOPColor

BACKGROUNDのTop colorで、上図の赤枠内のグリーンを選択して【OK】ボタンをクリック。

ボタンの色でグリーンを選択するのは、クリック率が上がったというデータがあるからです。

BUTTONcolor

続いて、「Button color:」は、濃い目のグリーンを選択します。

色の濃度は適当で構いませんが、悩むくらいなら「#39b604」をコピペして【OK】ボタンをクリックしてください。

SHADOW

続いて、ボタンに影をつけます。

「SHADOW?」にチェックを入れ、「Size:」は3で「Color:」は先程のText SHADOWと同じ色でいいでしょう。

あとは、「Orientation:」で「south-east」を選択。

以上でボタンは完成です。

ボタンを保存

最後に、出来上がったボタンを保存しましょう。

ボタンの保存

完成したボタンの上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択。

デフォルトでは「button」という名前がついていますので、商品名毎に分かる名前で保存しましょう。

プロアクティブボタン

上図のボタンが、今回作成したボタンです。

慣れると1~2分で、上図のようなボタンが作成できます。

※上図のボタンのリンクは、私のアフィリリンクではありません(笑)

PPCアフィリエイトで使うツールについて

今回はPPCアフィリエイトで使うボタン作成について、解説しました。

PPCアフィリエイトを実践する上では、他にもツールを使います。

ですが、あなたが記事通りに作業を行えばいいように、分かりやすい手順を示したい。

ですから、PPCアフィリエイトで必要なツールを、一気に紹介することはしません。

SEO対策を考えると、記事をまとめるほうがいい。

ただ、今回のPPCアフィリエイトに関しては、趣味の範囲で記事を書いています。

「趣味で稼げたらいいな~」

といったノリです。

とは言っても、私が実際に実践するので、全く稼げないことはないでしょう。

アフィリエイトの本質は、変わらないからです。

あなたが暇な場合は、付き合ってみてはどうでしょう。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

この記事に関する質問や相談は、コチラからどうぞ。

木村