先日NEOノンバトルアフィリエイト(超)について、記事を書きました。

私は情報商材をアフィリエイトしているので、NEOノンバトルアフィリエイト(超)のような情報商材に触れる機会が多い。

そして、商材の内容が良ければ、アフィリエイトするかどうかを検討する。

多くの情報商材アフィリエイターが、同じことをしているのでは無いでしょうか。

その為、アフィリエイトしやすい商材は、ライバルが多くなります。

当然ですが、ライバルの多い商材は、力のないアフィリエイターには売れません。

なぜなら、力のあるアフィリエイターの特典の方が、魅力的なのは間違いないからです。

アフィリエイトで稼げるかどうかは、扱う商材次第かな。

▼本気でブログで稼ぐなら▼gaityu300.png

アフィリエイトし易い商材の選び方

アフィリエイトし易い商材とは、どんな商材か?

考え方はキーワードの選び方と同じです。

条件は、

  1. 需要がある
  2. ライバルがいない

になります。

通常は、需要があればライバルが多いのが普通。

ですから、矛盾する条件を満たす必要があります。

先程のノンバトという教材と、まさに同じ考え方です。

アフィリエイトし易い商材はライバル不在がいい?

なぜ、ライバルがいないほうがいいかはわかりますよね。

先にも書きましたが、力のあるアフィリエイターと闘っても勝てないからです。

ですから、多くのアフィリエイターが手を付けていない商材を扱う。

しかも、需要があるジャンルの優良なコンテンツです。

なぜ、優良なコンテンツでないと駄目なのか?

内容が無い商材をアフィリエイトしようとすると、嘘をつかない限り売れません。

嘘をついてアフィリエイトすると、クレームになって取り返しがつかなくなります。

だから、アフィリエイトで稼ぎたいのであれば、

  1. 需要がある
  2. ライバルがいない

商材を見つける必要があるのです。

▼本気でブログで稼ぐなら▼gaityu300.png

アフィリエイトの商材の選び方

では、実際にアフィリエイトする商材の選び方について、考えてみます。

私が現在アフィリエイトしている商材は、

  • コピーライティング
  • SEOライティング
  • 集客ノウハウ
  • DRM

について学べる教材です。

コピーライティングについては、下記記事を参考にして下さい

また、DRMについては、下記記事を参考にして下さい。

つまり、私が扱っている商材は、情報商材アフィリエイトを行う上で必要なスキルを、全て身につけることが出来ると言っていいです。

アフィリエイトし易い商材の第一条件、需要があるはクリアします。

そして、私のアフィリエイトしている商材は、有名ASPには登録されていません。

なぜなら、トップアフィリエイターの独自コンテンツだからです。

その為、商材の認知度が非常に低い。

ということは、アフィリエイトし易い商材の第二条件、ライバルがいないもクリアするのです。

完璧でしょ(笑)

アフィリエイトすると簡単に売れます。

しかも、商材の購入者は喜んでくれるので、WIN-WINの関係が築ける。

では、肝心の商材の選び方ですが、あなたに稼ぎ方を教えてくれるアフィリエイターを探して下さい。

「えっ?商材の選び方でしょ?」

とあなたは言うかもしれませんね。

その通り、商材の選び方の話です。

アフィリエイトし易い商材は、稼いでいるアフィリエイターを探すと見つかります。

なぜなら、稼いでいるアフィリエイターは、独自コンテンツか稼ぎやすい商材をもっているからです。

まずは、稼いでいるアフィリエイターが扱っている商材を選んで下さい。

需要があり、ライバルのいない商材です。

アフィリエイトは商材次第?

情報商材アフィリエイトは集客ができて、商材が良ければ簡単に売上が上がります。

優良な商材があなた以外からは買えない、と仮定して下さい。

代わりの商材が無いのですから、あなたから売れて当然だと思いませんか。

ここで、少しだけアドバイスを。

一般的な情報商材アフィリエイターは、メルマガから商材のレビューページに誘導してアフィリエイトします。

しかし、私の場合はメルマガで商材の購入希望者を募り、購入意欲の高いメルマガ読者にしか情報を伝えません。

その為、私の扱う商材の情報は、殆ど漏れることがない。

イコール、ライバルが増えないということです。

私は特典合戦で苦労しているアフィリエイターと比べると、本当に楽な商売をさせてもらっています。

あなたの参考になれば幸いです。

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

この記事に関する質問や相談はコチラからどうぞ。

木村

メルマガ登録