今回は、WordPressを無料サーバーと無料テーマで試して欲しいと思い、記事を書くことにしました。

 

なぜなら、よく頂く質問に、

 

「アフィリエイトは初心者でも稼げますか?」

 

という内容のものがあります。

 

答えは、

 

「初心者では稼げません」

 

です。

 

その為、脱初心者を目指して、WordPressに触ってもらいたい。

 

WordPress 無料サーバー 無料テーマ

 

WordPressの無料サーバーを登録する

WordPressの無料レンタルサーバーはいくつかありますが、今回は後のことも考えて下記の無料サーバーを利用します。

 

Xdomain

 

名前からも分かると思いますが、エックスサーバーが運営する無料レンタルサーバーです。

 

今回の私のブログもエックスサーバーを利用してます。

 

では、手順の解説です。

 

WordPressの無料サーバーに登録

Xdomainにアクセスします。

 

WordPress 無料サーバー

(※画像をクリックすると原寸大で確認できます。)

 

赤枠内のお申込みボタンをクリックして下さい。

 

WordPress サーバー

 

ご利用お申し込みボタンをクリック。

 

WordPress サーバー メール登録

 

登録するメールアドレスを入力して、確認メールを送信ボタンをクリック。

 

WordPress 確認

 

登録したメールアドレスに、確認メールが届いていると思いますので確認して下さい。

 

WordPress mail

 

届いたメールに記載のお申し込みURLをクリックします。

 

WordPress 確認

 

必要項目を全て入力し、確認画面へ進むボタンをクリック。

 

WordPress 内容確認

 

入力内容を確認し、会員登録を確定するボタンをクリック。

 

WordPress 完了

 

以上で、会員登録は完了です。

 

完了メールを確認して下さい。

 

WordPress 確認メール

 

会員IDは、大事な情報ですので、しっかり管理するようにしましょう。

 

無料サーバーにWordPressをインストール

登録完了画面のログインボタンをクリックして下さい。

 

WordPress 無料レンタルサーバー

 

サイドメニューの無料レンタルサーバーを選択。

 

WordPress

 

サーバーIDを入力します。

 

サーバーIDは、好きな文字列で構いません。

 

入力後、サーバーIDの登録ボタンをクリック。

 

WordPress サーバーID

 

登録するサーバーIDを確認し、サーバーIDの登録ボタンをクリック。

 

WordPress ID登録完了

 

以上でサーバーIDの登録は完了です。

 

WordPress サイドメニュー

 

サイドメニューの無料レンタルサーバーを再度選択します。

 

WordPress 利用開始

 

WordPressの利用を開始するボタンをクリックして下さい。

 

WordPress 初期設定

 

初期設定の完了です。

 

簡単すぎて心配になります(笑)

 

再度、サイドメニューの無料レンタルサーバーを選択。

 

WordPress 管理パネル

 

管理パネルログインボタンををクリック。

 

WordPress 新規インストール

 

新規インストールのボタンをクリックして下さい。

 

WordPress 新規インストール

 

最初の赤枠内は空欄にし、他の必要項目を入力の上、次へ進むボタンをクリックします。

 

WordPress インストール1

 

内容を確認し、問題なければ確定(WordPressをインストール)ボタンをクリック。

 

WordPress アプリケーション

 

パスワードはしっかり管理して下さい。

 

アプリケーション設定画面へをクリック。

 

WordPress ログイン

 

ユーザー名とパスワードを入力し、ログインボタンをクリックします。

 

ログイン出来ればWordPressのインストールは完了です。

 

WordPressの無料テーマを適用させる

今、WordPressのダッシュボードにログイン中のはず。

 

一旦、そのままの状態で、別タブ若しくは別ウィンドウで下記にアクセスして下さい。

 

ダウンロード及び規約

 

ページの中ほどに、STINGER8がダウンロード出来るリンクがあります。

 

WordPress テーマダウンロード

 

①、②ともにダウンロードして下さい。

 

WordPress テーマZIP

 

上図のようなstinger8.zipstinger8-child.zipがダウンロードされているはずです。

 

ダウンロードした2つをわかり易い場所に保存し、WordPressのダッシュボードに戻って下さい。

 

外観→テーマを選択。

 

WordPress 新規テーマ

 

新規追加ボタンをクリック。

 

WordPress アップロード

 

テーマのアップロードを選択して下さい。

 

WordPress テーマのインストール

 

stinger8.zipを先に選択して、今すぐインストールボタンをクリック。

 

WordPress 親テーマ

 

テーマのインストールが完了したらテーマのページに戻るを選択。

 

WordPress new2

 

再度新規追加をクリックします。

 

WordPress アップロード2

 

ここも再度テーマのアップロードをクリック。

 

WordPress 子テーマ

 

stinger8-child.zipを選択して今すぐインストールボタンをクリック。

 

WordPress 子テーマのインストール

 

インストールが完了したら、今回は有効化を選択します。

 

WordPress STINGER

 

必ず、親テーマからインストールして、子テーマを有効化して下さい。

 

WordPressテストブログ – Just another WordPress site

 

上記のように反映されていれば完了です。

 

WordPressの無料サーバーと無料テーマについて

今回、無料サーバーをXdomainにしたのは、独自ドメインにしてもらう際に引っ越しの手間がかからないからです。

 

やはり安定性という面を考えると、エックスサーバーを使っていただきたい。

 

また、無料テーマでSTINGER8を選んだのは、有料のテーマを手に入れるまでの繋として考えた時に、STINGER8は無難だということ。

 

有料のテーマを入れる際は、賢威を検討して下さい。

賢威(テンプレート)のおすすめ特典付きレビュー!驚きの企画を用意
賢威はワードプレス最強のテンプレートか? 私はプロフィールでも書いていますが、これまで3人に師事してアフィリエ…

 

とにかく、アフィリエイトで稼ぎたければ、WordPressのブログは必須のメディアになります。

 

無料で試せるわけですから、是非導入してみて下さい。

 

あなたが行動することを願っています。

 

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

 

この記事に関する質問や相談はコチラからどうぞ。

 

木村