本日は、Facebook広告解体バイブル(衣川泰司)について書いてみたいと思います。

私がこの教材について知ったのがなんと本日です。

遅すぎるかな(^o^;)

知った経緯は、Facebookの広告だけでなく、有料広告を一切使わないトップアフィリエイターが、ちょっと面白いと教えてくれたからです。

ということでFacebook広告解体バイブル(衣川泰司)について書いてみます。

Facebook広告解体バイブル(衣川泰司)とは何か?

Facebook広告解体バイブルが何かというと、名前から想像できますよね。

Facebook広告の有効的な活用方法を解説したマニュアルです。

しかも、リスト取りに特化した広告を出せるというから期待ができる。

そう思う人は、Facebook広告を活用したことがない人です。

実は、Facebook広告を使ったことがある人なら、この活用方法は知っているはず。

ですから、Facebook広告を使ったことがない人や、Facebook広告が難しいと思う人には良いかもしれません。

まあ、大概の人が無料レポートや無料メルマガの中で教えていると思います。

そういう私も無料メルマガの中でFacebook広告について解説している。

極端な話、Facebook広告解体バイブルは、Facebook広告を触ってみると自分で発見できる方法です。

Facebook広告解体バイブルの中身は?

Facebook広告解体バイブル 何

今回のFacebook広告解体バイブルに関しては、目次を書いた時点でネタバレになってしまう。

まあ、Facebook広告を利用したことがない人は、目次を見てもなにがなんだかわからないかもしれません。

ですが、目次に出てくるキーワードでネット検索すればそれで分かってしまいます。

Facebook広告解体バイブルは、そのくらい世間では知られているノウハウです。

要するに、Facebook広告の裏技や特殊なノウハウというわけではなく、Facebook利用者であれば普通に使える機能をレポートにまとめただけという感じ。

では、先のトップアフィリエイターは、私に嘘をついたのか?

そういうわけではありません。

彼は、本当に広告を出すことがないため、そんな便利な使い方があるとは知らなかっただけです。

いくら稼いでいるトップアフィリエイターでも、全てに精通しているわけではありません。

当然のように得手不得手があり、メルマガ読者に質問されて回答出来るのは、ネット検索のスキルを身につけているからです。

しかし、常に自己投資を怠らないので、知識自体は常に増え続けているのは間違いない。

話がずれましたが、次にFacebook広告解体バイブルを実践するとどうなるかを解説します。

Facebook広告解体バイブルを実践すればリストは取れるか

Facebook広告解体バイブル 実践

私もFacebook広告を利用していますが、結構安い単価でリストは取れます。

まず、ここで予備知識としてFacebook(個人ページ)は、商用目的では利用ができないと理解して下さい。

その為、広告を出稿する際には、Facebookページという商用目的のページを開設する必要があります。

これは、誰でもFacebookのアカウントがあれば開設できますし、屋号でも問題ありませんので、匿名での広告を出すことも可能です。

利用方法は、指示に従って行けば問題なく広告を出せると思うのですが、何箇所か迷うところが出てくるかもしれません。

その躓く点を解消するために、Facebook広告解体バイブルを手に入れるのは良いと思います。

なんといってもFacebook広告解体バイブルは、安いですからね。

Facebook広告解体バイブルのレビュー

Facebook広告解体バイブル レビュー

まず、Facebook広告解体バイブルは、購入するメリットが有るかというと、これまでFacebook広告を活用したことがないのであれば購入をお勧めします。

この記事を読んでいるということは、Facebook広告に興味があるか、集客で躓いている可能性が高い。

それであれば、Facebook広告解体バイブルを是非検討すべきです。

何と言ってもFacebook広告解体バイブルは、リスト取りの為のフロントエンドですからたったの1000円という安さ。

ちなみにフロントエンドとは、本当に売りたい商品の見込客を集めるための商材のこと。

話を戻しますが、時間を買うと思えば、Facebook広告解体バイブルは安い投資です。

Facebook広告解体バイブルを検討する場合は、下記より購入ページへ移動できます。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=309531&iid=70849

私が勧めるのは、

  • ブログを開設して間もない人。
  • ブログを持っているが集客がうまくいかない人。

になります。

理由は、ブログを開設して間もないと、SEOが弱いため軌道に乗るまで時間がかかる。

その時間をお金で買うのが広告という手段だと私は考えています。

また、ブログを持っているが集客がうまくいかない人は、SEO対策がしっかり出来ていないので、広告とSEOの両方で集客すればいいと思うからです。

集客には、インフォゼロなどの読者増サービスを利用するのもいいですが、最近の無料レポートスタンドは、スレたお客が多くあまりおすすめできません。

それに比べ、Facebook広告の場合、質の高い見込み客を獲得できる可能性が高い。

また、属性を絞れるためターゲットを絞って集客できます。

Facebook広告は、まだ利用者が少ないのと、トラブルが少ないので審査もすぐ通過しますし、何よりコストパフォーマンが良い。

今最も利用価値が高いのがFacebook広告だと言っていいのではないかと思う。

とはいっても、誰かに保証してもらったり、やり方を教えてもらわないとなかなか挑戦できないですよね。

私の無料メルマガに登録するのもいいですが、すぐに知りたい場合は、1000円で時間を買ってみてはどうですか?

ただ、1つ注意点があります。

それは、メルマガで商品をアフィリエイトした実績がないと意味がありません。

なぜなら、リスト取り出来てもDRMのスキルがないと、アフィリエイトでの成約は難しいからです。

※ダイレクトレスポンスマーケティングに関しては、下記記事を参考にして下さい。

ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)とは?神田昌典とダンケネディから学ぶべきか?

まあ、売上が上がっているが、集客がいまいちという人にはいいきっかけになるはずです。

もし、あなたがそういう状態であればすぐ手にすることをお勧めします。

Facebook広告解体バイブルの購入は下記からからどうぞ

http://www.infotop.jp/click.php?aid=309531&iid=70849

この記事に関する質問や相談はコチラからどうぞ。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます。

木村