なんか偉そうなタイトルを付けてしまいましたが、アフィリエイトに興味がある方はお付き合い頂ければと思います。

 

まず、アフィリエイトで稼げないのは、何も初心者だけとは限りません。

 

ですから、あなたが初心者であろうと、数年間アフィリエイトを実践している経験者であろうと、今日を境に何かが変わってくれると嬉しい。

 

では、

 

「アフィリエイトとは何か?」

 

から書いていきます。

 

アフィリエイトとは何か?

そもそもアフィリエイトとは何か?

 

ということですが、アフィリエイトとは、成功報酬型広告のことですが少し分かりづらい。

 

簡単に言うと、アフィリエイトとは、人の商品を紹介してその成功報酬として、お金をもらうビジネスモデルになります。

 

そして、アフィリエイトの成功報酬と言うのは2通りある。

 

1.クリック報酬

2.アクション報酬

 

上記をそれぞれを解説します。

 

1.クリック報酬

アフィリエイト経験者であればすぐにわかりますが、広告のバナーをクリックしてもらうだけで報酬が発生します。

 

クリックされるだけで報酬が発生するのですから、それほど難しいわけではありません。

 

その為、報酬単価も僅かになります。

 

具体的には、数円単位から数十円程度です。

 

このタイプのアフィリエイトで代表的な手法がトレンドアフィリエイトになる。

 

トレンドアフィリエイトとは、需要のあるニュース記事を書き、その記事にバナー広告を貼るといったアフィリエイト手法です。

 

※トレンドアフィリエイトに関しては、下記記事を参考にして下さい。

トレンドアフィリエイトブログとは?記事数で2017年も稼げるのか?
ついにトレンドアフィリエイトの記事を書きます。   他のブログでは何度か書いているのですが、2017…

 

記事を読んでもらうとわかりますが、一般的には初心者向きのアフィリエイトと言われています。

 

2.アクション報酬

アクション報酬とは、少し分かりづらいかもしれませんね。

 

ですが、アクション(行動)を起こしてもらった時に、アフィリエイト報酬が発生すると理解してもらえばいいです。

 

最も一般的なのは、商品を購入してもらった時の成功報酬ですね。

 

では、他にどんなケースがあるかというと、広告主が報酬発生に関する条件を指定できるため、様々なケースがあります。

 

例えばですが、FX口座の開設であれば、口座を開設して30日以内に、開設した口座へ10万円以上の入金があった場合などがあります。

 

ですから、あなたのアフィリエイトリンクを踏んでFXの口座を開設してくれた人がいても、その時点では未確定報酬なわけです。

 

その後、30日以内にそのお客さんが、開設した口座へ入金してくれればアフィリエイト報酬が発生します。

 

逆に言えば、口座開設をしてもらっても、口座への入金が31日目だとアフィリエイト報酬は無いということ。

 

アクション報酬のアフィリエイトに関しては、物販アフィリエイトや情報商材アフィリエイトがそれに当たります。

 

※物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイトに関しては、それぞれ下記の記事を参考にして下さい。

 

物販アフィリエイトをブログで稼ぐ?サイト作成はテンプレート任せ!
今回は、物販アフィリエイトについて書いてみたいと思います。   そもそも、   「物販アフ…
情報商材アフィリエイトで初心者は稼げないのか?稼ぐためにやることは?
私はプロフィールでも書いているのですが、初心者の時に情報商材アフィリエイトを始めました。   と言う…

 

それぞれの記事を読んで、どのアフィリエイトが自分にあっているかを考えるのは良いことだと思います。

 

ここまでで、アフィリエイトとは何かが、ある程度把握できたのではないかな。

 

では、アフィリエイトで初心者は稼げないのか?

 

次で考えてみたいと思います。

 

アフィリエイトで初心者は稼げない?

情報商材アフィリエイト 初心者

そもそもアフィリエイトの初心者というのは、何を基準に初心者というのかが問題です。

 

例えば、

 

アフィリエイトの勉強を初めてから数ヶ月の人

 

アフィリエイトを実践して数ヶ月の人

 

アフィリエイトで収益化出来てない人

 

アフィリエイト初心者と宣言する人

 

が考えられますが、私が思うアフィリエイト初心者は、アフィリエイトを学び始めてすぐの人だけです。

 

ですから、その他の人は、初心者とは言わない。

 

殆どの人が、自分は初心者だと宣言しているに過ぎません。

 

初心者と言えば、ある程度の失敗や間違いが許されるから、そういう考えではないですか。

 

そう考えると、アフィリエイト初心者が稼げない理由が見えてきます。

 

それは、アフィリエイト初心者という人は、アフィリエイト初心者のままで恥ずかしくないのです。

 

だから、勉強もそこそこ、作業もそこそこで危機感がない。

 

そんなんでアフィリエイトで稼げるならみんなお金持ちです。

 

ところが、世の中甘くないようで、手軽にお小遣いが稼げると言われるアフィリエイトで稼いでいる人は少ない。

 

数字で見てみると、アフィリエイト実践者で月収が5000円以上の人は、1割にも満たないというデータが有るようです。

 

それが、3万円以上の月収を稼いでいる人となると、なんと2%にも満たないのだとか。

 

アフィリエイトで小遣い稼ぎ出来るというのは、幻想だと言って良い。

 

この数字から分かるのは、アフィリエイト初心者が稼げないのではなく、アフィリエイトを実践している殆どの人が稼げていないということ。

 

では、どうすればアフィリエイトで稼げるようになるのか?

 

まずは、アフィリエイトで使われるブログやサイトについて考えてみる。

 

アフィリエイトで使うブログとサイト

アフィリエイト 情報商材

あなたは、既に自分のブログやサイトをもっていますか。

 

その前にブログやサイトがわからないという人もいるかもしれません。

 

まず、簡単に私の考えを言うと、ブログというのは、動的なメディアだと考えています。

 

今あなたが読んでいる記事を載せているのがブログです。

 

動的というのは、更新頻度が高いということ。

 

特にブログの開設当初は、2,3日に1記事は記事の更新をします。

 

使うブログは、無料ブログサービスもありますが、アフィリエイトを商売でやっている人のブログは、WordPressを使っているケースが多い。

 

WordPressは、世界で最も使われているブログ作成ツールで、レンタルサーバーにインストールすると、誰でも記事の更新ができてしまいます。

 

また、Googleに好かれる仕組みのようで、稼いでいるアフィリエイターの殆どが活用しています。

 

次に、サイトですが、ブログの「動的」に対して静的というイメージが強い。

 

これには反対意見もあると思いますが、ブログほど頻繁に更新するサイトはあまりないのが現状です。

 

サイトは、HTML形式で作成されるケースが多い。

 

そして、アフィリエイトで使うブログにしてもサイトにしても見た目も大事です。

 

ですから、初心者に限らずアフィリエイターは、テンプレートを利用しています。

 

私のブログは、賢威というWordPress用のテンプレート。

 

※賢威に関しては、下記記事を参考にして下さい。

 

賢威(テンプレート)のおすすめ特典付きレビュー!驚きの企画を用意
賢威はワードプレス最強のテンプレートか? 私はプロフィールでも書いていますが、これまで3人に師事してアフィリエ…

 

また、サイトの場合は、有名なのはSIRIUSになります。

 

ところで、ブログとサイトは、どういう使い分けをしているかですが、記事数が多くなるようであればWordPressのブログの方がいい。

 

また、少ない記事数なのであればサイトを利用するほうが良いのではないか。

 

理由は、WordPressのブログとHTML形式のサイトでは、表示スピードに差があります。

 

上記の説明で分かると思いますが、サイトの方が軽快に表示される。

 

ですから、物販アフィリエイトでサイトはよく利用されています。

 

反対に、情報商材アフィリエイトでは、サイトを利用している人はそれほど多くはありません。

 

中には、SIRIUSの信者のような方もいて、それなりの成果を出しているようですが、情報商材アフィリエイトに向いているのはWordPressのブログだといえる。

 

理由は、情報商材アフィリエイト関連の記事の検索上位は、WordPressのブログが圧倒的に多いからです。

 

ここまでで、ブログとサイトの違いは理解できましたか。

 

では、ブログやサイトは、アフィリエイトでなんのために使うのか?

 

それは、集客用の媒体として使っています。

 

では、ブログやサイトを使ってアフィリエイトで稼ぐにはどうするか?

 

アフィリエイトで稼ぐにはモデリングが必要

メルマガアフィリエイト 稼げる

 

アフィリエイトで稼ぐためには、まず、ブログやサイトの構築が必要ですが、それは集客をするためです。

 

では、ブログやサイトを構築すれば、アフィリエイトで稼げるかというとそう単純ではない。

 

理由は、ブログやサイトを作成したからと言って、見てもらえる保証がないからです。

 

よく、例えに出されるのが、

 

「砂漠に店を出しても稼ぐことは出来ない。」

 

ということ。

 

お金を出す人がいない場所に、店を出しても稼げないのは当たり前です。

 

では、どうすればよいか?

 

アフィリエイトで稼いでいる人の真似をするのです。

 

アフィリエイトで稼いでいる人は、それなりの理由があって稼いでいます。

 

その理由を知るためには、真似をするのが一番。

 

この真似をすることをモデリングと言います。

 

元々は、心理学用語ですが、下記を参考にして下さい。

 

モデリング(英: Modelling)は、心理学用語のひとつ。何かしらの対象物を見本(モデル)に、そのものの動作や行動を見て、同じような動作や行動をするのがモデリングである。

引用元:Wikipedia

 

よく完コピという言葉を使いますが、トップアフィリエイターの完コピが出来れば間違いなく稼げます。

 

理由は、完コピする段階で、そのトップアフィリエイターの思考回路を理解できるようになるからです。

 

ですが、それには、徹底的なリサーチが必要となる。

 

メルマガやブログの記事を読み漁り、勧める教材も買い集め、教材についてくる特典などもリライトしてみる。

 

そして、ブログやサイトのデザインは勿論、記事の書き方や行動パターンも盗みます。

 

そこまでやっても売上が上がらないようであれば、どこかで自己流がはいっていると考えたほうが良い。

 

若しくは、時間が解決する部分かもしれません。

 

どういう事かというと、ブログが検索エンジンから評価されるのは多少の時間がかかります。

 

それまでは、集客に苦労しますからね。

 

もし、そのトップアフィリエイターがお金を使って集客するなら、そこも真似ると良いですが、通常使えるお金には限界があると思う。

 

どちらにしても、モデリングしている期間は、自我を捨て自分の考えなど捨てるしかありません。

 

それが出来ない限り、完璧なモデリングなど出来るはずがありませんからね。

 

ただし、このモデリングのスキルを身につけると、どんなジャンルのビジネスでも成功する可能性が出てきます。

 

よく、2番煎じという言葉を聞くと思いますが、2番煎じなどモデリングのいい例です。

 

そして、大体、2番煎じの企業は、成功している。

 

下手すると、オリジナルを超えるケースも多々あります。

 

ですから、あなたもアフィリエイトで稼ぎたいのであれば、モデリングを検討してみるのも良いかもしれません。

 

アフィリエイトで稼がせる為のブログ

別にアフィリエイトで稼がせるなど、偉そうなことを言うつもりは無いんです。

 

「アフィリエイトで稼がせるブログになればいいな」

 

と思っているだけ。

 

理由は、やっぱりネットビジネスの世界は、情報過多のため道に迷いやすい。

 

あまりの情報量に、結局何が正しいかがわからなくなるのです。

 

ですから、正しい情報を伝えることで、あなたを稼がせることが出来たら嬉しい。

 

そう思っています。

 

では、アフィリエイトで稼ぐには、どうすればいいか?

 

先にモデリングの話をしましたが、モデリングをする場合、徹底的なリサーチが必要なためある程度知識が必要になります。

 

その基礎知識をどうやって養うかですが、私の「是非読んで欲しい記事」では、その辺を網羅できるような記事を書いているつもりです。

 

また、あなたをアフィリエイトで稼がせるために、今後も重要だと思う情報を提供していきますので、是非活用して欲しい。

 

ということで、ここで、アフィリエイトで稼ぐために大事なことをおさらいしてみます。

 

コピーライティングがメルマガアフィリエイトで稼ぐのに必要か?
コピーライティングのことを書いているブログは多い。   そういう私も過去に運営したブログでは、全てコ…
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)とは?神田昌典とダンケネディから学ぶべきか?
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)は、アフィリエイトを始めてすぐに聞いた言葉です。   そ…
SEO対策とは?キーワードをツールでチェックして順位を上げる!
あなたは、SEOと聞くと何を考えますか?   私の場合は、SEOと聞くと難しいという印象があります。…

モデリング

 

上記の4つは、アフィリエイトで稼ぐには必要となってくるスキルとなる。

 

その中でも、コピーライティングとダイレクトレスポンスマーケティングは特に重要です。

 

必ず記事を読んで欲しいと思います。

 

正確な表現をすれば、ダイレクトレスポンスマーケティングを行うのに、コピーライティングのスキルがあればより効果的だということ。

 

ですから、コピーライティングとダイレクトレスポンスマーケティングは、セットで考えて頂ければ幸いです。

 

コピーライティングに関しては、

 

  • トレンドアフィリエイト
  • 物販アフィリエイト
  • 情報商材アフィリエイト

 

の全てで必要になってきます。

 

ダイレクトレスポンスマーケティングが必要になるのは、

 

  • 物販アフィリエイト
  • 情報商材アフィリエイト

 

で、上手く活用できるようになれば、売上は何倍にも増やすことが可能となる。

 

その際に使う手法がメルマガアフィリエイトです。

 

ですから、私があなたをアフィリエイトで稼がせるには、メルマガアフィリエイトを勧めることになる。

 

ここで、理解してほしいのは、ダイレクトレスポンスマーケティングを学べば、リアルビジネスでも稼ぐことは可能だということ。

 

それだけ奥深い手法なのですが、最も大事なことは誠意だと思う。

 

ネットビジネス大百科の木坂健宣さんもいっていましたが、

 

「究極はコピーライティングも捨てる必要がある。」

 

要は、対人間である以上、誠意を示せばいい。

 

しかし、それを伝えるのに苦労するから、コピーライティングのスキルが必要になるだけです。

 

ですから、とにかくお金を稼ぐという考えの前に、より価値のある物を提供する努力をする。

 

そして、お客さんに喜んでもらえたら、その対価としてお金がついてくれば尚良いと考える。

 

アフィリエイトで稼ぎ続けている人は、ここがわかっているのだと思う。

 

そう考えると、人間として心優しい人になれれば、アフィリエイトで稼ぐことは難しくないということです。

 

これは、どんなビジネスでも同じなのかもしれない。

 

だけど、どうしても

 

「お金がないと生活できない。」

 

ということを先に考えてしまうのが現実。

 

ですから、聖人君子のような考えは後で持つとして、まずは稼ぐためのノウハウを身に着けよう。

 

その手始めがコピーライティングだということを本日は分かってもらえれば嬉しい。

 

世の中には、コピーライティングなど必要無いという人もいます。

 

それは、究極はそうだということを理解して欲しい。

 

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます。

 

この記事に関する質問や相談はコチラからどうぞ。

 

木村