今日は、ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】(小西和夫)について書いてみたいと思う。

「YouTube系は、結構当たりの教材が多い。」

これは、師匠が私に言った言葉です。

確かに、YouTube系は稼ぎやすいのかもしれない。

なぜ、私がそう思うのか?

それは、私もYouTubeで稼ぐことに一時ハマったことが有るからです。

私が、最初に取り組んだYouTube教材は、有名な「ランドオブハンモックYouTuber」になる。

かなり高額な商材でしたが、YouTubeでの収益化に興味を持つきっかけになりました。

まあ、私も色々試して今があるわけですが、YouTubeは、アフィリエイトで0⇒1を達成するにはもってこいのメディアかもしれません。

では、ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】について書いていきたいと思いますが、時間を節約したい方は、下記記事から読むといいかも(^o^;)

下記記事を書いているアフィリエイターは、最近私がハマっているアフィリエイターです。

http://admall.jp/tia.php?aff=10013640&mtia=10000181&tia=10022650

ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】(小西和夫)とは何?

今回のハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】の作者である小西和夫さんは、YouTube関連の商材では有名な方です。

また、トップアフィリエイターとの付き合いも多く、商材の特典作りもで有名なのではないかな。

そんな小西和夫さんが自信を持って世に送り出したのが、ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】になる。

では、ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】が、何かということですが、YouTube動画を始め、デイリーモーション、ニコニコ動画といった動画とあるキュレーションサイトを組み合わせて稼ぐノウハウ。

ここで、キュレーションサイトと言う言葉が出てきましたが、簡単に言うとNAVER まとめのようなまとめサイトだと思って下さい。

これまた需要があるサイトですよね。

先日、オートコンテンツビルダー神龍ACBについてレビューしましたが、まとめサイトと動画サイトとは、最強の組み合わせではないかと思います。

※オートコンテンツビルダー神龍について知りたい方は、下記記事を参考にして下さい。

オートコンテンツビルダー神龍の評判は?特典の評価が高いのは誰?

YouTubeのような動画やキュレーションサイトを活用するメリットは、ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】の作者である小西和夫さんも言っていますが、文章を書くのが苦手な人でも取り組める点だと思う。

よく、アフィリエイトで稼ぐには、コピーライティングのスキルが必須といいますが、そのスキルが必要無いということです。

※コピーライティングに関しは、下記記事を参考にして下さい。

コピーライティングがメルマガアフィリエイトで稼ぐのに必要か?

実際、私もアフィリエイトで稼ぐには、コピーライティングが全てと盲信した時期もありました。

ですが、ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】のように、実際にコピーライティングのスキルがなくても稼げる商材がある以上、そういう考えは時代遅れだと考えるようになった。

では、ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】のキャッシュポイントはと言うと、

  1. YouTubeアドセンス
  2. Googleアドセンス
  3. アフィリエイト報酬

といった感じです。

1つずつ説明していきます。

1.YouTubeアドセンス

動画を作成してYouTubeのアドセンスで稼ぐ。

ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】で作成する動画は、キュレーションサイトに誘導する為の動画として作成。

その為、YouTubeアドセンスを当てにしなくても構わない。

2.Googleアドセンス

まとめサイトを作成し、そこにGoogleアドセンス広告を貼る。

3.アフィリエイト報酬

まとめサイトの収益は、Googleアドセンス広告だけでなく、成約型のアフィリリンクを貼ることで、報酬単価の高いアフィリエイト報酬を狙う。

これは、どんなビジネスでも大事なリスク分散の考え方です。

例えば、ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】で作成した動画が、YouTubeアドセンスの規約にかかかり、アドセンス収入が見込めなくなったとしても、まとめサイトのGoogleアドセンスの収入は入る。

また、Googleアドセンス収入まで入らなくなったとしても、成約型のアフィリエイト報酬は入る。

3つのキャッシュポイントを用意することで保険をかけているわけです。

では、次にハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】の中身はどうなっているのか?

ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】(小西和夫)の中身は?

ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】 小西和夫

ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】の中身がどうなっているか見ていきます。

まず、ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】は、3章に分けて解説している。

  • 第1章96ページ
  • 第2章56ページ
  • 第3章52ページ

合計200ページを超えるボリュームですね。

では、順番に見ていきます。

ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】第1章

・ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】を実践する上でのリスクについて

・ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】で活用するあるキュレーションサイトの紹介

・ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】で活用するキュレーションサイトの作成方法

・ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】で活用するまとめサイトの作成時のポイントとアフィリリンクの挿入方法

ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】第2章

・ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】で使うYouTube動画からの誘導リンクについて

・ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】で使う動画の作成方法とキーワード選定

・ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】で使うまとめサイトのキーワード選定

・ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】で使うYouTube以外の動画サイトの解説

ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】第3章

・ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】で活用する別のあるキュレーションサイトの紹介

・ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】で活用するある無料サービスを使ったノウハウ

・ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】で情報商材アフィリエイトをするノウハウ

大体、こんな感じなのですが、あなたが初心者に近いのであれば、第2章までで十分かもしれません。

そして、第2章までを実践して収益化出来たら、次のスッテップとして第3章に進めば50万円オーバーが見えてくる流れです。

ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】を実践すれば稼げるか

ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】 実践

上図がハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】の作者の小西和夫さんが考えるイメージのようですが、本当に上手いことを考えたものです。

まず、今回のハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】のノウハウですが、YouTubeのノウハウで有名な小西和夫さんが作ったノウハウですので、YouTubeにウエイトが置かれていると思われがちですが、そうではありません。

どちらかと言うと、キュレーションサイトを有効利用するところにノウハウの肝があると言っていい。

そもそも、YouTube関連の教材が人気があり、稼ぎやすい理由は、

  1. 文章を書く必要がない。
  2. アクセスが集めやすい。
  3. 成約の必要がない。

と言ったメリットがあるからです。

それを考えれば、キュレーションサイトも上記の条件を満たしている。

しかも、キュレーションサイトは、コピペだけでYouTube動画を作成するより簡単にコンテンツが出来てしまう。

ですから、あなたがこれまで、YouTube動画作成に時間を費やしていたのであれば、ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】を実践することで何倍も収益化の可能性が高くなる。

しかも、収益化出来る金額も多くなるはずです。

今回のハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】では、動画はまとめサイトへの集客の入り口として使われ、YouTubeアドセンスでの収益がメインではありません。

アクセスが集めやすい動画から更にアクセスが集めやすいまとめサイトへ誘導するわけですから、相乗効果が見込めるのは当たり前ですよね。

ネットビジネスに限らず、どんなビジネスでも集客ができてしまえば稼げる可能性は飛躍的に上がります。

ですから、ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】のノウハウを使えば、あなたが稼げる可能性は非常に高くなるわけです。

ただ、ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】が完璧かというとそうではありません。

そこで、その辺も含めハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】について私の感想を述べてみます。

ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】のレビュー

なんか多くのレビューサイトで同じような指摘をしているので、ちょっと小西和夫さんがわざと弱点を残したのではないかと勘ぐってしまう(笑)

そのことは後で解説するとして、ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】について私が思うことから書いていきます。

まず、今回のハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】のノウハウで、キャッシュポイントが複数用意されている点は非常に評価できる。

理由は、リスクの分散はビジネスを行っていく上では必要なことだからです。

私にしても、Googleから嫌われ検索エンジンから集客できなくなった時の対策を考えている。

更には、情報商材アフィリエイトで稼げなくなった時の事も考え準備をしている。

殆どのアフィリエイターがそうだと思いますが、常に色々なノウハウに投資し試行錯誤を繰り返しています。

ノウハウコレクターという言葉を悪い意味で使う人が多いですが、稼いでいるアフィリエイターは、完全にノウハウコレクターだと言っていい。

そんな多くのアフィリエイターが、今回のハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】に関しては、良い評価をしています。

私も同様にハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】を面白くて使えるノウハウだと思う。

ただ、ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】は、完璧ではない。

これは、先に言いましたが、どの部分がネックとなるのか?

それは、アドセンス報酬以外のアフィリエイトに関する部分です。

特に、アフィリエイトする商品の選定に関してですが、多分、小西和夫さんがわざと穴を開けておいたとしか思えない。

なにしろ殆どのアフィリエイターが同じ指摘をしています。

ということは、アフィリエイターにすれば、ここを特典で補う形を取れば売れやすい。

ですから、あなたは、ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】を実践する場合は、しっかりしたサポートをしてもらうようにして下さい。

なんか他人事になっていますが、最初にトップアフィリエイターを紹介しましたよね(笑)

ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】の特典を比較する

ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】 特典

はっきり言うと、今回のハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】に関しては、気合の入った特典を用意しているアフィリエイターが多いです。

それでも、実力やサポート実績を考えると山口祐樹さんを推してしまう。

今回に関しては、私も山口祐樹さんから購入しようかと思ってしまった(笑)

それくらいハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】は面白い。

あなたが、YouTube関連の商材を探してこの記事にたどり着いたのなら凄くラッキーだと思う。

なぜなら、今回は、YouTubeだけでなく、今注目のキュレーションサイトに関しても学べるからです。

更には、集客できてしまえば、情報商材アフィリエイトに挑戦して欲しい。

もし、ハイブリッドメディアアフィリエイト【HMA】を使って情報商材アフィリエイトを行えば、50万円の収益は夢ではなくなります。

そのために必要なことは、下記記事から特典を確認すること。

http://admall.jp/tia.php?aff=10013640&mtia=10000181&tia=10022650

あなたが、私と同じジャンルで稼げるようになることを心から祈っています。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます。

この記事に関する質問や相談はコチラからどうぞ。

木村